真北観測

< 真北観測の方法概要 >

 

①トータルステーションという測量機器で太陽を計測する方法です。


②真北測定器を利用して計測する方法です。

 

弊社では、①の方法により観測した真北方向を作図いたします。


太陽の位置を観測して行う真北測量は、不動産の売買においては特に重視される傾向にあります。


この観測方法では、現況測量だけでは把握しきれない日照状態を知ることが出来ます。


よって、建物を立てる事前に「日差しの当たり具合」などを把握する為の測量でもあります。

< 磁北と真北との関係 >

 

磁北と真北の方向は,場所により若干異なります.

 

真北と磁北のとの差(偏角)は,「地磁気値を求める」にて,御確認ください.